テントと言えば、子供の頃キャンプに行った際、父親が必死になって張っていた記憶があります。
ペグやポールや、細かい部品がたくさんあるし、なんだか難しそう・・・
張る場所とか手順とか、知識や技術が必要なんじゃないか・・・

テントにこんな印象を持っている人はきっと少なくないはず。
しかし、昨今はハイテク社会。
テントもどんどん進化し、驚きの機能やデザインのテントが多く販売されています。
今回はその中でも注目のテントを何点かご紹介しましょう。




<Heim planet> THE CAVE 

Heim planetのテントTHE CAVE
出典:www.bys-shop.com

ドイツのHeim planet社が開発したテント。
一見、なんじゃこりゃ?という感じのデザインなのですが、このテント、なんと空気を入れて立ち上がるエアフレーム式のテントなのです。
この鉄パイプにも見えるフレームはポリエステル製。ここに空気を入れることにより、テントが自動的に立ち上がるという仕組み。約1分で設営することができます。
もちろん、片付ける際も空気を抜くだけ。畳むとバックパックに収まるくらいの大きさで持ち運びも楽々ですね。




そしてこのTHE CAVEは耐久性にも優れていて、固定さえすればある程度の強風にも耐えられます。
風の強い海沿いキャンプでもバッチリ。
価格は専用ポンプセットで80,000円(税抜)とそれなりのお値段ですが、この機能性とデザインは欲しくなっちゃいますね。




<Quechua> AIR SECONDS XL

ケシュアのAIR SECONDS XL
出典:www.naturum.co.jp

こちらも同じく空気で設営するタイプのテント。ケシュアとはフランスのアウトドアブランドで、ギアからアパレルまで幅広いアウトドアグッズを取り扱っています。
そのケシュアが開発した「AIR SECONDS XL」は設営が簡単なだけでなく、なんと天窓付き!
夜空を見ながら寝転ぶことができ、満天の星を堪能できるのがオススメポイント。
自社での開発、設計、製造、販売にこだわっている為、比較的価格も安く手にいれる事ができますよ。




<Quechua> 2SECONDS EASY

ケシュアの2SECONDS EASY
出典:www.rakuten.ne.jp

同じくQuechuaの看板商品「2SECONDS EASY」は、なんとその名の通り約2秒で設営可能なポップアップテント。サッと広げるだけでテントの形になるまさに革新的なテントなのです!
もちろん防水、耐久性にも優れていてアウトドアファンからの人気も高い「2SECONDS EASY」。もちろん防水、耐久性もバッチリ。


カラーバリエーションも豊富。これなら女性でも簡単に設営することができるので女子キャンにオススメのテントなのです。




<TENT SILE> テントサイルシリーズ

テントサイル
出典:www.tentsile-japan.com

これは・・・テント??そう思った方も多いのではないでしょうか。
実はハンモックタイプのテントなのです。つまりポータブルなツリーハウス。
400キロの重さにも耐えれるこの「テントサイル」は木などの支柱さえあれば場所を選ばずテントを張ることができ、様々なシーンで活用できるまさに画期的なテントです。
例えば写真のような雪の上でも、ゴツゴツの岩場でも、地面の状態を選ぶことなくバースキャンプが楽しめます。
価格は少しお高めですが、誰もが小さい時に憧れたハンモックでキャンプが出来るなんて、、、なんて贅沢なんでしょう!
アウトドアの幅が広がること間違い無しですね。




いかがでしたでしょうか。
どれも「テント」のイメージを覆すようなものばかりです。
時代とともにアウトドアのスタイルも進化しているので、「難しそう」というイメージのアウトドアですが、昔よりはかなりラクに楽しむことができるようになってきました。
あまりアウトドアの経験がない人も、こんなお洒落でハイテクなテントがあればきっと好きになるはずです。
さぁ、皆でLet's enjoy outdoor life!!





よろしければ1クリックお願いします。
人気ブログランキング